スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道旅行記

長い旅行記です・・お付き合いいただけます方・・
ありがとうございます。

IMG_1805_1_1.jpg

8月12日 函館入りです。夜景を見に行き
次の日の朝は函館朝市を楽しみました。
その後、五稜郭を見学し、
定山渓の旅館へ向かいました。
蝦夷富士の羊蹄山とか、洞爺湖とか
車窓や休憩所でみました。綺麗でした。


IMG_1896_6_1.jpg

8月13日 クラーク博士の銅像を見学。
雨のため・・さっと見ました。
羊が草を食んでてひまわりがとってもきれいでした。

IMG_1918_7_1.jpg

札幌の時計台をみてから・・
北海道道庁を見学しました。
お花がとってもきれいでした。
北方領土のこととか・・
北海道の開拓のこととか
勉強になりました。


8月14日に富良野に入るのですが、
激しい雷雨のため一歩も外にでる
ことができませんでした。
 
8月15日はラフティングに挑戦。
前日の雷雨のため、
川はカフェオレ(笑)状態で
水量も多かったのですが・・・
さきひおは楽しんでいました。

しかし・・・川下りの最中に
またもや雨・・・・。(涙)
その日の夜からあかねが、
39度の熱をだしてしまいます・・。

その日は川下りだけでなく
気球にのったり、
夜の星をみるツアーの2つに
申し込みしていたのですが・・
すべてキャンセルでした・・。

ホテルの人が優しくて、
氷枕を用意してくれたのですが・・
あかねの熱は一向にひかず
8月16日朝に富良野の病院に直行しました。

ひとまず、薬を処方してもらい安心・・。

その日は、知床まで移動の予定・・(涙)。
今回の旅行で一番長い移動・・。

あかねの様子を心配しつつ早くホテルへ・・・
途中下車する予定は全てキャンセル・・。
ただでさえ7時間ほどかかる移動・・。
 
私たち夫婦はかなりハードな旅行に
慣れていて・・ 幼い子供連れである・・
ゆったりしたスケジュール・・が必要・・
ということを忘れてしまっていました。
 
あかねに申し訳ない気持ち・・で
ホテルに早くつきたいと思うのでした・・・。

そんな最中・・さきが車に酔って気持ち悪い・・
というので津別で休憩しました。さきが
突然涙目で私のところに来ます・・。

さきの足に大きな蜂がプスリと
刺したようです(涙)・・・。
痛い・・と半泣き・・。

パパが吸って、毒を出したものの・・
またもや病院へ・・。
 
幸い、病院は車で10分のところにあり・・
お盆で休暇中だったのですが・・
急患でみてくださいました。有難かったです・・
 
これぞ、泣きっつらに蜂??(苦笑)

 
IMG_1958_9_1.jpg 

気をっとりなおして、
車で知床のホテルに向かう途中
鹿がでむかえて・・?くれました。
うじょうじょ・・
でてくるんです・・。(笑)

3時くらいに予定では着くはずだったのに・・
アクシデントがあったので・・夕方遅くに
着いたからか・・夜行性の鹿が沢山・・。

行くまでに20頭は見ました。
あかねもその頃には、少しよくなった・・?かに
思われました・・・


IMG_1966_10_1.jpg

食事と温泉はパパと交代で・・。
                   
IMG_2004_11_1.jpg

8月17日知床五湖をさっとみました。
解熱剤のおかげか・・あかねの熱は下がったように
思われました。これで良くなるね・・と
ひとまず安心。
 
知床はとても綺麗でした。あかねの
体調のこともあるので、パパと交代です。

道民が自然を大切にしているからこそ、手付かづの
大自然が残っているんだなぁ・・と車窓をみても
感激しました。


函館入りの日以外は実はずっと雨でしたが・・
知床は晴れてくれました。           

IMG_2024_13_1.jpg 


神の子池は摩周湖に行く途中にある
パワースポットです。

森林にはいるとピンと張りつめた空気が
神社や教会の空気と似ていて・・

また池の澄んだ青色と、池の中の木が腐らない・・
ことも神秘的でした。駐車場から2分くらいで
池が見えるので、パパがあかねを
だっこしてくれました。

IMG_2035_14_1.jpg  

そして、摩周湖へ。あかねの熱がまた少し
上がったように思われました。

大学生のときに北海道一周したのですが・・
そのときの摩周湖の百倍きれいでした。

あのときは霧で・・見えなかった・・。
霧の摩周湖・・。ですから・・
全景が見えてラッキー!


チェックインの時間がもうすぐなので・・
摩周湖から阿寒湖のホテルへ直行です。
あかねを布団へ・・。なんか・・やっぱり
あついなぁ・・・。
                     
体温計をかりることに・・・

このあと、何度か計ってみますが・・
39度台・・。お薬も効いていない・・・。
心配・・。
富良野から3日間ご飯らしいご飯も食べない・・。


さきひおは二人でお風呂にいってもらい・・
ごはんはパパと交代で・・。
                 
夜になって・・体温計を・・。

えっ・・・・

何度計っても、40度を超えてしまう・・。
もうすぐ41度・・。

あかねの意識がもうろう。目が白黒・・


フロントに電話して、
急患の病院を教えてください・・
と・・。
フロントの方が調べてくださって、

阿寒湖周辺には小児病院で
急患を受け入れてくれるところはない・・
       
1時間半かかって釧路まで行かないといけない
とのこと・・。

ホテルの人に相談し、救急車を呼ぶ事にしました。

救急車での1時間半・・・長かった・です(涙)
救急救命士の方の傍で、私はあかねの
足を握りしめていました・・。手は
心拍をはかっていました・・。

救命救急士の方は
不安な私を理解してくれて
落ち着いて対処してくださいました。

ごめんね・・・あかね・・・。
ラフティングなんてしなきゃ良かった・・。
もっと、ゆったりとしたスケジュールに
すればよかった・・。
色々と後悔が頭を巡ります。


入院施設はないため、深夜11時をすぎてから
釧路から阿寒湖まで帰ることに・・。パパが
ホテルから迎えに来てくれました。
座薬や吸入などのおかげで、あかねの熱も
38度台に下がりました。

釧路から阿寒湖へ帰る途中、沢山の
キタキツネ、鹿、狸にあいました。
キタキツネはとても小さいんです。
どれも夜は目がキラっと光るので
車中からわかるんです。


夜中のドライブ。
さきひおあかねは後部座席でねていました。
パパと反省会のドライブでした・・。

                             
       

IMG_2044_15_1.jpg  

色々ありましたし・・
雨にも沢山ふられましたが・・
北海道は良いところでした。
マイナスイオンの宝庫であり、
道民が優しかったです。
そして、食べ物がおいしかった!

帰った18日は、また38度の熱をだしたあかねも、
今日は咳を残すだけになりました。


熱をだして、朦朧とするあかねの傍で
どれだけあかねを愛しているか…を
再確認しました。

怪獣みたいなあかねだけど・・
いつまでも元気ですくすく育って欲しい。

さきひおも、パパも
元気でいつまでも仲良くいたいな・・・・と
思いました。
スポンサーサイト
Comment
北海道
旅行お疲れ様でした。
あかねちゃん(とパパとママも)大変でしたね。
回復しているようなので安心しました。
旅のトラブルは良い思い出になったりしますが、子供のこととなると・・・ね。
もっと大きくなったら笑い話しになるかしら?

実は私は来週正反対の南の方へいく予定です。
こちらは子供なしなので・・・気楽にいってきます(笑)。
サリィさん
あかねが熱をだしたので・・
夜のキタキツネに出会えたし・・
と・・治ってみたら少し不謹慎な
ことを考えたりします(笑)


南のほうですか~。いいですね~。
子供なしって・・本当にのんびり
できますね・・。

私もいつかのんびりとそんな旅をして
みたいです!サリィさんの旅が
とっても素敵な旅となりますように・・・。

またお話聞かせてくださいね♪
ありがとうございました!
北海道旅行記ありがとうございました~!
さきひおままちゃんは、学生時代よく海外へ気軽に旅行していたって聞いたことあったけど、今回は北海道・・・私の故郷で何だか嬉しかったです(笑)
あかねちゃんがお熱を出して大変だったね!
40度を越しちゃうなんて、心配だったでしょう。
でも、その時って大変だけど、子供をどんなに愛してるか再確認してしまうんだよね!
素敵な家族だな~、って思いました。
みんみんちゃん
学生のときは貧乏旅行で、北海道も
車2台で関東から出発・・、

ホテルは高いので・・あるときは車の横にテント
はって寝たり・・、あの時は・・
ちゃんとした宿に泊まった
記憶はないのだけど・・温泉だけは
毎日入りました(笑)。

海外もバックパック一つで(笑)
結構秘境の地に・。
男の人みたいな・・
行動していました・・。

それが抜け切れていない・・のか・・
私は旅行というと、すごい頑張っちゃう
んですね~(笑)計画も綿密に・・。
時間をてきぱき・・と・・。無駄なく・・。

でも・・子連れでは・・・・・子供を優先
して考えてあげないと・・でした・・。
反省です。

北海道はとっても好きなところです。
毎年行ってみたいくらい好き!
北海道がご実家なんて、いいなぁ・・。

いつもありがとう。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
プロフィール

さきひおまま

Author:さきひおまま
~共同ブログ(りすさんチーム)~
さきひおまま・サリィ・
ミント・ルレクチェ・わこみ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。