スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕に思う

明日で、がつうさんの1周忌ですね。
がつうさんが光になったと知った時、パソコンの前で
しばらく茫然としていました。
ブログからは、一生懸命みんなを元気づけるがつうさんがいたから
がつうさんは、難病に打ち勝つヒーローなんだと、
わたしの中では、そう思っていました。

だれもにやってくる死。
でも、若いがつうさん、私の中のイメージのがつうさんからは、
まったく死が結び付きませんでした。
そして、現実を受け入れたときに、涙がポロポロ
おちてきました。

飯田先生との共著で、がつうさんの病状が壮絶なもの
だったとしったとき、また言葉にならない気持ちで
涙が溢れてしまいました。

あれから、私には家族が増え、育児に奮闘中です。



お姉ちゃんになった、子供たちを幼稚園と小学校に送り出し、元気に
帰ってくる姿をみて・・あぁ・・今日も1日ありがとう
と思います。そして、寝不足も続くこのごろ
ですが、あかねの笑顔と、やわらかいぬくもりに癒される
日々にも感謝です。

七夕の今日、子供たちの短冊に書かれたお願いは・・
**おばちゃん(39歳)に赤ちゃんができますように(さき)
たつける(助ける)ひとになりますように(ひお)

IMG_5241_1_1.jpg


なんだか、微笑ましいお願いに、子供たちのお願いが
どうか叶いますように・・とお願いしました。

がつうさんから、あたりまえの日常に感謝する心を
教わり、足りているものに感謝することも、たくさん
教わりました。

七夕のたびに、きっといつまでも
がつうさんのことを思うとおもいます。

「わすれられないおくりもの」

IMG_5238_1_1_20080707113706.jpg

これは、あなぐまの死を悲しむ森の仲間が、
あなぐまが残してくれたものを思い出し、
感謝することで、悲しみをのりこえる・・という
素敵な温かい気持ちになる絵本です・・。がつうさんの
1周忌に、久しぶりに本棚からこの本を選んで、
子供たちによんであげようと思います。

スポンサーサイト
Comment
さきひおままちゃんこんにちは。
さきひおままちゃんの記事を読んだら去年の今頃の事を思い出して、またボロボロ涙がこぼれてきました・・・。
私もがつうさんは「絶対死なないで復活するんだ」と心から信じてたんだった・・・。でも、壮絶な毎日を全く皆に見せずに沢山の人を笑わせたり元気付け笑わせるブログを書き続けていたがつうさんは、本当にみんなのヒーローだったよね。

あかねちゃん、大きくなったでしょうね。
抱っこしてむぎゅ~してあげたいです。

さきちゃんひおちゃんも、日本での生活に慣れたかな~と思っていたら、、七夕の短冊の願い事って、「自分の願い」というより、「人のために」のお願いなんですね。
ママそっくりの優しい女の子に育ったんだなぁ~とじ~んとしてしまいました。
さきちゃんのおばちゃんに、可愛い赤ちゃんが生まれますように。
ひおちゃんが、人を助ける女の子になりますように。神さま願いを叶えてくださいね。
さきひおままちゃん、、、ステキな記事をありがとう。。。
私も、一緒の想いです。。
がつうさんが私たちに残してくれたたくさんの想い。。。『日常の中に幸せは、たぁーーくさんある!』ってこと、、、
『ちゃんと最後まで、生き抜くこと』
そして、何より、、秘密基地を通して、私たちを繋いでくれたこと、、、

さきひおままちゃん、、、さきちゃん、ひおちゃんは、心の優しいステキな女の子に育ってるね!!短冊の願いを読んだら、、私の心もあったかーーっくなって、幸せな気持ちになったよ。。さきちゃん、ひおちゃんありがとう。。

さきひおままちゃんも日々を大切に愛しむように送っていて、ステキ!!
かわいい3姉妹の健やかな成長を祈ってるよ!!

私も、『わすれられないぽくりもの』持ってるよ!!息子に読んであげてたなぁ。。。
久しぶりに私も読み返して見る!!
あのぉ、、間違えた!!
『ぽくりもの。。。』って、、なんやねん!!
(って、一人つっこみを入れて、、、笑)

『おくりもの』です!!(恥)
v-298みんみんちゃんへ

おひさしぶりでーす!
忙しくて、なかなかパソコンに向かえない
日がつづいてたんですよ。でもね・・、
七夕のちかくになると、あぁ・・・がつうさんの
命日がやってくるなぁ・・って思って、
みんな元気かなぁって思ってたんです。
がつうさん、光になっても頑張ってる
みたいね。いつまでも、ヒーローだね!

あかね、寝がえりをするようになりましたたよ。
体重も重くなったけど、みんみんちゃんに
むぎゅーしたいって言ってもらって嬉しいな。

さきひおは、日本の生活がとっても楽しい
みたいです。日本人には、日本が一番だなぁ
って、私も思います。

いつか、かんちゃんやりょうまくんとも
会いたいな・・

v-299IKUYOちゃんへ

そうだね~。日常の中に幸せはたくさん
あるんだよね。日常のなかに辛いことも
あるけど、でも、幸せもいっぱいあるよね。

IKUYOちゃん・・『ぽくりもの』爆笑しました。
そんな可愛い間違いをするIKUYOちゃんが
大好きです。 この絵本は、まだ
7歳と4歳のさきひおには難しいのだけど、
でも、いつか、がつうさんのことを
きちんと理解できる年になったら、
また読んであげたいです。

最後まで、ちゃんと生き抜くこと。身をもって
がつうさんは教えてくれたね・・。
ひとりぼっちだと感じたり、とっても
さびしくなったときにも、
ひとりじゃないよ!って思おうね。
いつでも一緒だよ。
かならず
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
プロフィール

さきひおまま

Author:さきひおまま
~共同ブログ(りすさんチーム)~
さきひおまま・サリィ・
ミント・ルレクチェ・わこみ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。