スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親離れも・・・シアワセ?

先日四男のフェイが一日だけ入院しました。

先月いつものクリニックで「精索水腫」の診断を受け、
大学病院で日帰りで手術を受けました。
   ※「精索水腫」については こちら をどうぞ
手術は無事終わりましたので、ご心配なく。

さて、お話しは入院した日の夕方。
予定通り「退院」の許可がでました。
そこでせっかく(?)なので、
フェイと2人で病棟の散策にでかけました。

入院した小児病棟の隣は、産婦人科につながっていました。
興味津々のフェイは、産婦人科の廊下もどんどん歩いて行き・・・
あるガラス張りの部屋の前にきました。
そう、そこは「新生児室」。
かわいい赤ちゃんが、並んでいました。
フェイも「赤ちゃん、見たい」というので、
そっと抱っこして見せてやりました。
小さいけど、ちゃんと呼吸をして、一生懸命泣いている赤ちゃん。
『みんな、こんなときがあったんだよなあ』
と、なつかしく思いました。
そして、私の頭の中には
『なまいきばかり言ってるジョーも、こんな赤ちゃんだったのに・・・』
という思いが。

長男のジョーは中学2年。
母と子をぴったりひっつけた接着剤を、
お互いを傷つけながら無理やりはがすように、
今、私から親離れしようとしています。
こっちまで痛いったら、ありゃしない。
でも・・・それぐらい傷をつけながら離れていかないと、
親が離せないのかもしれません。
だって、こんなにかわいい赤ちゃんのときのことも、覚えているのですから。

ジョー赤ちゃん



今はまだ腕に中にいるフェイも、
そのうち巣立っていくのかな。
だったら、今のうちに思いっきり抱きしめとかなきゃ・・・なんて。
いろんなことを考えさせてもらえた、フェイの入院でした。
スポンサーサイト
Comment
サリィさん、初めまして!!
親離れ、、、今日の記事、私もいろんな事を考えながら読ませてもらいました。。。手術、無事に終わってよかったですね。。。

私にも、小6、小4の息子がいます。。。まだ、ギュって抱きしめても嫌がらないですが、、長男の方は、、、そろそろかなぁ。。私も、今のうちに、たくさん抱きしめ、チューしまくります(笑)
今は、直接、スキンシップの愛を届けられますが、、そのうち、見守る愛にかわるんでしょうね。。。息子が、一人の人間として、いつか、誰かを心から愛することができるように、今は、たくさんの愛を息子に注ぎたいと思いました!!
サリィさん、こんにちは~!
中学生くらいになると親離れがあるんですね。
ikuyoさんが言うようにわが子をたくさん抱きしめてチューしまくろうっと!見守る愛の前に・・・
フェイくん、手術無事成功本当に良かったです。
何でも興味津々のフェイくんかわいい~
新生児見るとわが子の時思い出してしまいます。かわいい~写真ありがと~

サリィさんこんにちは!

精索水腫という言葉、生まれて初めて知りました。診察や入院、ご家族の事など本当に大変だったでしょう。でも無事に退院できて本当によかったですね。

病気という大変な経験をしてそれを幸せ発見に繋げてしまうサリィさんの優しい母心に、とっても感動しました。
誰だって最初はおぎゃぁと泣いていた赤ちゃんで、ミルクの匂いがしていた可愛い赤ちゃんだったんですよねー。
大きく成長して欲しい、でも腕の中にいて欲しい。それでも子供の成長を一番にいつも考えるお母さん。

世の中のお母さんってみんな偉大だ!

超可愛いお写真見せていただいてありがとうございました!
コメントありがとうございます!

★ikuyoさんへ★
ikuyoさんはじめまして!
小6、小4の息子さんは、ウチの次男・三男と同じ年です!
『まだ、ギュって抱きしめても嫌がらないです』って・・・
ホントですか!?ウチの次男・三男は、めっちゃ嫌がりますよ~(汗
三男はまだ捕まえられますが、次男になると体も大きいし、ふっとばされそうです(笑
『息子が、一人の人間として、いつか、誰かを心から愛することができるように、今は、たくさんの愛を息子に注ぎたいと思いました!!』
↑すばらしいです!そうですね・・愛されているから、誰かを愛することができる・・・のですね。
ウチの次男は「結婚しない」とか言ってますが(爆)、それはさておき、一人の人間として心豊かに育ってくれるよう、私も愛情を注ぎたいと思いました。

コメントありがとうございました!


★いちごさんへ★
いちごさん、こんにちは!
そうですよ~、今のうちにベタベタしまくってください!
・・・って、「ヘンな母」推奨してます?私・・・
いや、でも、長男なんか、さわりもできませんから。
さわると「ビリッ」ときそうで(←ウソです)。
新生児の頃は、かわいかったのにね~。
私もこの写真みて、初心(?)を忘れないようにします。

コメントありがとうございました!


★みんみんさんへ★
みんみんさん、こんにちは!
私も四男がなって初めて「精索水腫」というものを知りました。
おかげさまで、無事退院できました。
病院って、大変な所ではありますが、頑張っている人が集うパワーの場所でもあるんですよね。
小児病棟の子供達も、みんな頑張っていました。
そんな中、新生児を見ることができて、気持ちがうわぁ~って沸いてきて・・・
母親としての自分を振り返ることができました。
これも四男が入院してくれたおかげ(?)です。
『世の中のお母さんってみんな偉大だ!』
ホント、本当にそうですね!
そして自分もそうあらねば、と思います。

コメントありがとうございました!
こんにちはサリィさん。
フェイくんの入院。フェイくんもサリィさんも、おうちでお留守番の他の子供たちも大変でしたでしょうね。
無事に退院出来て本当によかったですね。

うちの長男と次男も小6と小4まだまだお母さんが恋しい二人ですが、中学生になるとそろそろなんでしょうか。お互いに痛いというのは、今はまだ分かりませんが。
まだまだ甘えてきてくれるうちにギューいっぱいしておきます。
かわい新生児のお写真ありがとうございます。
うちの4番目はついこの間のことなんですが、こんなに小さかったんだよなあと思ってしまいました。4番目には思い残すこと無いくらいギューしたいです。
ぽけさん、こんにちは!
ぽけさんの長男くん次男くんも、ウチの次男三男と同じ年ですね!
長男は、中学に入って急に変わりました。それまでは、普通にしゃべってくれる子だったんですよ。ぽけさんはお子さんが甘えてくれるあいだに、しっかりスキンシップをとっておいてくださいね・・・。
『3人目の子は孫のようにかわいい』って言葉を聞いたことがありますが、だったら4人目は・・・ひ孫!?ってなくらい、かわいいですよね!子供はあっという間に大きくなってしまいますので、思い残すことなくギューってしてあげてください!

コメントありがとうございました。
サリィさんこんにちは。
無事退院おめでとうございます。

>母と子をぴったりひっつけた接着剤を、
>お互いを傷つけながら無理やりはがすよう
>に、今、私から親離れしようとしています。

すごく解ります~。
小さい時の記憶がある分親の方が痛い、痛い。
でもその痛みも成長の証なんですよね。
家の中2娘とも毎日戦いの日々ですが、
冷静に振り返ると触れてほしくない部分もあるのだと
私の言い過ぎも反省することしきりです…
見過ごす訳にはいかない由々しきことも多々あるんですけどね(苦笑)

可愛い赤ちゃんの頃を思い出すことしきりです。
gaspardさん、こんにちは!
gaspardさんも中2のお子さんのお母さんなので、ウチと似たような状況なのかな、と思います。
子供はひたすら前を向いていますから、振り返ったりしてしまう親の方が、絶対「痛い」ですよね・・・。

>見過ごす訳にはいかない由々しきことも多々あるんですけどね(苦笑)

そうそう!見ないふりすれば、そのときはラクですが、後でもっと大変なことになりますし。
お互い、頑張りましょう・・・!
Trackback
精索水腫 をサーチエンジンでマッシュアップして検索しブログでの口コミ情報を集めてみると…
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
プロフィール

さきひおまま

Author:さきひおまま
~共同ブログ(りすさんチーム)~
さきひおまま・サリィ・
ミント・ルレクチェ・わこみ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。