Archive | 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がつう戦隊ゴレンジャー第7章

"みんなが今、つながっている・・。"

強く強くつながっている・・・。
みんな心で感じていた・・・。

ある日のこと、グリーンレンジャーの肩にふわりと青い鳥がとまった。
ちっちゃな口ばしには・・・あれっ・・葉っぱ・・・。
あっ、これは!
きれいな葉っぱにはがつう隊長からのメッセージが次のように書かれていた。
「”重要”レッドレンジャーからの連絡を待つように!」
何だろう???

レッドレンジャーからの連絡。
それは・・・思ってもみない内容だった。
「脳脊髄液減少症」
レッドレンジャーの妹さんがこの病気で苦しんでいること。
そして、この病の取り巻く環境を変えるために一生懸命署名運動をしていること。

レッドレンジャーの心はみんなの心にじんじんと響いてきた。
そして・・・みんなが同じ心を共有した・・・。

皆それぞれの地で署名運動の開始!

ただでさえ、スロー気味なグリーンレンジャー。
一生懸命速く歩いているつもりでも、「今日はのんびり楽しそうに歩いていたね」
といわれてしまうグリーンレンジャー。

まず・・・読み方から調べ・・病気の原因・内容を調べ・・・保険適用されない理由を調べ・・。

さぁ、署名運動開始!

やはり・・ちょっと遅めの署名運動になってしまったが、署名をしてくれた人たちが
きちんと内容を理解してくれ、応援してくれるのがグリーンレンジャーには
とてもうれしかった・・・。

みんな・・ありがとう・・。

今、がつう戦隊ゴレンジャーは・・。
言葉を交わさなくても感じていた・・・。
みんなこの病気を多くの人に知ってもらうために、
ひとつの目標に向かってがんばっていることを。

がつう戦隊だけじゃない。
レッドレンジャーから送られてくるメッセージにはすっごいエネルギーがあった。
そのすっごいエネルギーをみんなが受け止め、そして今つながっている。

くまさんチームやうさぎさんチーム。
そしてもっともっと多くの人がレッドレンジャーのエネルギーを受け取り、
人から人へつないでいっている・・・。

みんなそれぞれ場所は離れているけれど・・・みんなレッドレンジャーのそばにいる。
それを感じられたことがグリーンレンジャーにはとてもうれしかった。

そして・・そんなみんなの姿をがつう隊長は静かに静かに見守っていた・・。

***********************************************

何度も・・になってしまいますが、少しでも多くの方に
まず、この病気の名前
「脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう)」
を知ってもらいたいと思います。

よろしければこちらのブログ・・
手をつなごう!新たな署名活動

署名していただけたら・・・すっごくうれしいです・・・。
スポンサーサイト

がつう隊長からのメッセージ

がつう隊長は光の世界で、今も一生懸命
頑張っておられる。自殺をしようとしている
人を食い止めるという使命をもって、
こちらの世界で昼夜忙しく魂のメッセンジャー
として活躍してくださっている飯田先生と
ともに、光の世界の支部長として
頑張っている。

先日、光の世界で脳脊髄液減少症という病で
みずから命をたってしまった人たちと
がつう隊長は話をした。

痛みをもって生きていくことがどれほど
辛かったか…そして、どんどんと体の
状態が悪くなっていったこと、病院でも
病状を信じてもらえなかったこと、
病がわかっても、保険適用外で
経済的にも苦しめられた現実を、
泣きながら皆訴えた。
がつう隊長は必死に聞いた。

この病気の人は、自ら命を絶つ人が
多いこともしった。
がつう隊長は、光の世界の支部長として、
こちらの世界の現実をどうにかしなければ
と考えた。
どうやって大切な命を守るべきか、
どうやって苦しんでいるみんなに愛を
届けようか・・と考えていた。

そのとき、レッドレンジャーの妹が同じ病気
であることを知った。そして、がつう隊長は
レッドレンジャーにメッセージを託した。

「この病気の人たちをつなげてあげなさい。
そして、多くの人にこの病を知らせて
この病の取り巻く環境を変える努力を
しなさい・・」

と。

レッドレンジャーはがつう隊長のメッセージ
をうけとり、ブルー、ピンク、イエロー、グリーン
レンジャーに連絡をとった。みんな、溢れるほどの
愛の言葉を、レッドレンジャーにくれた。そして、また、
がつう隊長を敬愛するくまさんチームやうさぎさん
チームの仲間も、たくさんの愛の輪を広げていって
くれることになった。

がつう隊長は、温かく見守っていてくれる!

レッドレンジャーは、自分の心がこれだと
思うものに、忠実に従うことを決めた。
そして、現在脳脊髄液減少症に、繊維筋痛も発症し、
痛みに苦しみながらも、この病を取り巻く環境を
変えようと必死で頑張っている 湧水会代表の
鳥越ユリ子さんにつながった。

レッドレンジャーは、鳥越さんの署名活動に協力しよう!
そう思うようになった。

どうか、この脳脊髄液減少症について知りたい・・と思ってくださる方は
下にリンクしてあるホームページを読んでみてください。

そして、署名していただけたら・・・
もっとうれしいな・・・

手をつなごう!新たな署名活動

スーパーよさこい

先週末、原宿・表参道であるスーパーよさこいにいってきました。

少女だったころ・・・もう随分昔ですが・・ 私も
高知の夏のお祭り よさこい鳴子祭に参加していました。
とても楽しかったです。

今回は、姪っ子が参加するので娘2人をつれ,
不安はありましたが、姉にも協力してもらって、
妹を支えて見てきました。

私個人の感想は・・・すごく良かったです。

なにが良かったかというと、

それは、踊り子の笑顔
でした。

皆さん、踊りももちろん上手でしたよ・・・。

色んな音楽、色んな衣装、そして、私なら、10秒で
酸素ボンベがいりそうな激しい踊りから、これなら
もしかして・・練習すれば・・踊れるかもという
踊りまで、本当に見ていて楽しかったです。


  IMG_6757_1_1.jpg 


姪っ子は、高知のよさこいは、残念ながら妹に
見せることができなかったのでどうしても
一生懸命踊っている姿をお母さん(妹)に見せたい!!と
幼いのにひとりで東京にやってきました。
チームはあとから合流です。

当日まで、行きたい気持ちと行けるかどうかという
気持ちでとても迷っていた妹ですが・・・なんとか、
人ごみ、音は辛かったけれど、長女の踊りを
自分の目で見ることができて本当に喜んでました。

IMG_6765_1_1.jpg IMG_6775_1_1.jpg IMG_6767_1_1.jpg
 
踊り子の皆が、楽しそうで、キラキラ輝いていました。
踊り子の笑顔・・姪っ子の笑顔
そして、妹の笑顔

笑顔って、本当に美しいな・・って思いました。



カレンダー
プロフィール

さきひおまま

Author:さきひおまま
~共同ブログ(りすさんチーム)~
さきひおまま・サリィ・
ミント・ルレクチェ・わこみ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。