Category | ルレクチェ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館デート

がつうさんが、ご縁で始めた共同ブログ。
小学校教師だった、がつうさん・・・
がつうさんが担任の先生で私たちは生徒のような・・・
私は、ずっとそんな風に感じてました。

新津美術館4
《新津美術館》

ある日、新聞委員に立候補した私たちを、3つのグループに分けて
それぞれに活躍の場を与えてくださいました。
この3つのチームのメンバーが、それぞれ繋がっていって・・・
そして・・・
gaspardさんという人が、同じ雪国に住んでることを知り・・・
がつうさんは知ってたのかな・・・
私たちが こうやって出会うことを。

新津植物園4
《新津植物園》

gaっちゃんと私は、偶然にも同い年。
これから子育ても落ち着く年代・・・
寂しくならないようにその頃に会おうね・・・という私たちの約束
がつうさんは知ってたのかな・・・
先月、やっと会えて、そしてまた一緒に出かけてきました。
これからゆっくりと、一緒の時間を楽しんでいきますね。

少女漫画パワー

行った先は・・・美術館・・・でもでも・・・ちょっと変わったテーマ。
それぞれ知らない同士で生きていた、私たち。
でも・・・漫画を通じて、同じ頃を生きていたと感じてきました。
あの時、あの漫画を読み、あの場面でときめいてた・・・
gaっちゃん!陸奥A子のあのトランプ・・・欲しかったね(笑

夢乙女1
《夢乙女 ユメオトメ》

この薔薇の名前のように・・・いつまでも夢見る乙女でいよう!
ん~・・・ロマンチック・・・大スキですローズ2

肉球漫画展にちなみ・・・穹にて・・・オモシロ検定やっとりま~す!
スポンサーサイト

春ですよっ

皆さん、いかがお過ごしですか?
私が住む雪国も、段々と春の匂いがしてきました。

マンホール.jpg   たとえば・・・これはマンホール。
   雪が溶けて、ちょっと顔出してる・・・
   こんな風景が雪国の春の始まりなんです。
   良かったら、画像をクリックして見てくださいね。


本格的な春がやってくると、また一段と忙しくなることでしょう。

さきひおままちゃんは、Babyちゃんのお世話で。
わこみちゃんは、やりがいのあるかっこい~お仕事で。
サリィちゃんは、妻と母とお仕事と、そしてお花のお世話で。
ミントちゃんは、お友達との交流と毎日の感謝で。
私は、新しい仕事で・・・。

私たちのブログ・・・更新も少なく、ちょっとノンビリでごめんなさい。
ゆっくり長く楽しく・・・これからもお付き合いくださいね。

Happy Christmas

早いもので・・・もぅ12月ですね。
12月といえば・・・Xmasトナカイ 男の子
イルミネーションで癒されたり・・・してます。

そして・・・Xmasソングなんかも流れたりしてて・・・
Xmasソングっていっぱいあるけど、どの曲がお好きですか?
私は・・・
John and YokoのHappy Christmas (War Is Over)が好きです。

ユニオンツール
   うかれるだけじゃなくて・・・
   ・・・イエス様の事もお祝いしてあげましょうよ。
   ツリーの星は・・・ベツレヘムの星
   イエス様がお生まれになった
   お知らせの☆なんですよ。



ほしエルサレムの星と記事に書いてましたが・・・
  正しくはベツレヘムのようです。
  修正させていただきました。失礼しました。(12月18日火曜日)

ソウルメイト

飯田史彦先生の講演会へ行ってきました。
10月21日、日曜日、晴れ・・・東京まで日帰りしました。

飯田先生を知ったのは・・・がつうさんのブログでです。
大好きながつうさんが、影響を受け、交流もあった飯田先生とは・・・?
ずぅっと気になりながらも・・・私は飯田先生の本を読まずにいました。

ある日、地元での講演会があると教えていただき
思わず申し込みをしてしまいました。
本当に・・・思わずでした・・・『ご本も読まなくちゃ・・・』
図書館で【ツインソウル】を予約しました。
私の手元に本が届いたのが6月の終わり頃。
すぐに読み始めました。

ある夜、数年来のネットでの友人に
ツインソウルの本のことを話していました。
その日は友人のお誕生日・・・『おめでとぅ』 を言って寝ました。
朝早く目が覚め・・・数ページ残っていたツインソウルを読み終えました。
何故か・・・すぐ読み終えなくちゃいけないと感じて。
7月8日でした・・・読み終えて・・・がつうさんが光になった事を知りました。

飯田先生の本に出会うべき時に出会い・・・
読み終えるべきタイミングで読み終えた・・・
そう感じました。
そして・・・7月14日に飯田先生の講演会に向かったのでした。
がつうさんの手を握ってあげたい!
そぅ思っていた私は・・・飯田先生との握手を夢見ていました。
でも・・・
その日は、会場の方に書いてきたお手紙をお願いするだけで精一杯でした。


そして・・・今回、握手会もLiveもあるという講演会。
迷いながら、1度は行く事を諦め、チケットも買いませんでしたが・・・
しばらくして・・・やっぱり諦められずにチケットを買いました。
7月8日がお誕生日の友人にも 『行って来たらいいよ』 と背中を押され・・・
スピリチュアルを信じていない息子たちも、快く送り出してくれて。

握手もLiveも講演も・・・素晴らしかったです。
飯田先生はご自分を【プーさん】と思ってらっしゃるようですが
・・・私のイメージはムーミンです。
体調を崩されて・・・
少しスナフキンに近づいてましたが、やはりムーミンでしたにっこり

がつうさんを通じて知り合った友人達と会いました。
お会いできなかった方たちも、ずっと心は一緒でした。
このタイミングで、会うべくして会ったのだ!・・・そう思いました。
不思議なことに、違和感もなく・・・ソウルメイトを実感しました。
もぅずっと昔から、この日に会うことを決めていた人たちなのです。
やっと会えたね・・・そぅ思ったのでした。

本を読む時間はあまり取れませんが・・・
少しずつ、人生を学んでる私です。
飯田先生の本は、【全ての人が救われる理論】と思っています。

20071104195536.jpg
   予約してたお店で、みんなでランチ食べました。
   忘れられない思い出の1日になりました・・・。
   がつうさんも・・・そばで笑ってたでしょうね。
   またすぐにみんなに会える気がしました。

シアワセの瞬間

夏のある日、車で長男と出かけた。
『アイスでも買いに行かない?』
長男はそぅいう買い物にたまに付き合ってくれる。

いつも行くチェーン店のお菓子屋さん。
アイスもお買い得で、今年は何度か纏め買いした。
そのお店の前の大通り・・・その向こうに線路沿いに広い空き地がある・・・。
20070905215619.jpg
  車を降りて空を見ました
  眩しいくらい雲が輝いてました
  『綺麗だね・・・』 2人で見とれてました


実はこの空き地には、仮設住宅がある。
今年の地震でのものじゃなく、10月で3年になる中越地震の。
その光景が・・・不思議だった・・・。

シアワセは待ってばかりいても、やってこない。
シアワセを感じられる自分じゃないと、いつまでも不幸せだ。
毎日、色んな事を思うけれど・・・
いつもシアワセを感じられる立派な自分じゃない。

だけど・・・例えばこの1枚の画像を撮ったときの私は・・・
綺麗だと感動し、シアワセだからシャッターを押した。
その時の自分を忘れたくないから・・・私は画像にこだわるのかもしれない。
1枚のなんでもない画像でも・・・私にはシアワセの瞬間なのだ。
カレンダー
プロフィール

さきひおまま

Author:さきひおまま
~共同ブログ(りすさんチーム)~
さきひおまま・サリィ・
ミント・ルレクチェ・わこみ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。